郵送物なしでキャッシングするには

基本的に、貸金業者は、貸付契約を締結する場合、第17条書面と言われる書面の交付をしなくてはいけません。

  1. 貸金業者の商号、名称、氏名及び住所
  2. 契約年月日
  3. 貸付けの金額
  4. 貸付けの利率
  5. 返済の方法
  6. 返済期間及び返済回数
  7. 賠償額の予定に関する定めがあるときは、その内容
  8. 日賦貸金業者である場合にあっては、第十四条第五号に掲げる事項
  9. 前各号に掲げるもののほか、内閣府令で定める事項

となっており、特に3~6が会社・契約者にとって大事なものであることから、書面で出すことで、「契約内容」をはっきりさせることが目的としているのでしょう。

WEB完結の消費者金融モビット

このような「書類の郵送を省略することで、銀行、クレジットカード、消費者金融会社などから、内緒で「キャッシング」をしたいというかたは、たくさんいるでしょう。

現在、申し込み時には、WEB上での契約をすることで、申込み書面を省くことは出来ますが、契約書類、カードは家に届いたりします。しかし、これらのすべてをWEBだけで完結できる消費者金融はありました。

それは、三井住友銀行グループのモビットです。この会社のホームページを開くと、見出しに大きく、「パソコン・スマートフォンで!!申し込みもご利用もすべてネットとメールだけでお手続き!WEB完結。電話連絡なし!郵送物なし!」とあります。

但し、以下のほうにも条件がありました・・。それは、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行に普通預金口座をお持ちの方、社会保険証もしくは組合保険証をお持ちの方とのことです。これはきちんとホームページの上に告知したほうが良いのでは・・。と思いますが。

しかし、この三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行に普通預金口座を持っていて、社会保険証を持っている方なら、申し込み~契約~融資まで、全てWEBで完結することが出来ます。また、電話でのやりとりなども無い為、審査もおそらく他社と比較しても早いのではないでしょうか。ちなみに審査結果についてもWEB上から、ワンクリックで確認することが出来き、かなりお手軽です。