レイク

消費者金融のレイクから新生銀行のカードローンレイクとなったレイクのカードローンですが基本的には以前の内容と変わりはありません。
しかし新生銀行グループになり提携ATMも全国の主要都市銀や地方銀行などで入出金が可能となりまた手数料無料でセブン銀行やローソンATMなどで返済や借入が行える点は、銀行のカードローンとなったレイク大きなメリットとなっています。

レイクの主な特徴

無利息サービス

 
レイクを初めて利用する人に限り、5万円を180日間無利息もしくは借り入れ額を30日間無利息と いう2つの無利息サービスから好きな方選んで受ける事が出来る。

即日審査・即日融資可能

審査・融資が早いので、急な出費にも対応できます。

総量規制外

銀行カードローンなので総量規制外です。
年収の3分の1以上でも借り入れを行うことが出来ます。

利用可能ATM

レイクATM、新生銀行、セブン銀行、ローソンATM、e-net

ATM利用手数料

アコムATM:無料
新生銀行ATM:無料
コンビニATM:無料

使い勝手

全国のコンビニATMにおいて手数料無料で利用することができますので、利便性は高く使い勝手はかなりいいと思われます。

自動契約機は都心中心に配備されているため、近くに自動契約機がない人はカード作成に思わぬ時間がかかってしまうことがあります。

審査通過率について

新生銀行レイクの審査通過率は、銀行カードローンで唯一公表されており、近年は33%付近で推移しています。

消費者金融の40%台と比べるとかなり低いですが、銀行カードローンの中では新生銀行はカードローンに積極的と言われているので、その他の銀行カードローンよりは審査通過率が高いと思われます。

特に金利が高い分、メガバンクで断られても、レイクなら審査通過する可能性は十分にあります。

まとめ

もちろん即日審査可能で審査回答時間は最大最短で30分程度となっており、午前中に申し込みをして審査を通過出来ればその後は振り込みや新生銀行カードローンレイクの自動契約機などでカードを発行してもらい即日融資を受けることも可能となっています。基本的には即日審査となっているので申し込みは早い時間に行い、遅くとも午前中までに審査結果が出る様な申し込み方が理想的です。

申込ガイド・よくある質問

借り入れ方法
  • 即日振込み
  • レイクATM
  • 提携ATM
    返済方法
  • Web返済
  • レイクATM
  • 自動引き落とし
  • 提携ATM
  • 銀行振り込み
    審査対応時間
  • 9時~21時
     土日祝日も審査実施しています。毎月第3日曜日のみ19時まで

    在籍確認

    レイクHPには下記のように記載しています
    「審査の際にご自宅やお勤め先へ確認のご連絡をさせていただく場合がございます。」
    すなわち、必ず電話での在籍確認行うということではありません。
    条件に関して公表されていませんが、社員証や社会保険証で在籍確認が完了したという報告が多いです。

    口座開設の有無

    口座開設は不要です。

    ローンカードはキャッシュカードと兼用?

    新生銀行のキャッシュカードと兼用して利用することはできません。
    専用カードを発行することになります。

    商品詳細

    利用資格 満20歳~70歳
    資金使途 原則自由(事業性資金除く)
    限度額 1万円~500万円
    金利 年4.5%~18.0%
    返済期日 利用者により指定後、毎月約定日返済
    返済方法 新生銀行ATM、レイクATM、提携ATM、振込(インターネットバンキング)、口座振替
    申込手段 インターネット、自動契約機、電話、郵送